500円でレザークラフト始めました。

とりあえず始めてみる。

前々から興味のあったレザークラフト。TVCMを見てやってみようと思い、創刊号は500円ということで買っていました。内容物はざっとこんな感じでした。

  • パスケース用の革
  • プラハン
  • 菱目打ち
  • ゴム板
  • 型紙数種

これだけでは何もできないですが、自分に発破をかけるために500円で買いました。

ちなみに第二巻以降は買わないです。
こういうシリーズって第2巻から急に値段が上がるので嫌いです。

買ってみましたが、1ヵ月ほど放置されていました。

実際に始めました。

パスケースを完成させるためにAmazonで針と糸を買いました。→手縫いセット
やっぱりネットショッピングは素晴らしい。実店舗に比べると断然安い。

本についてきたパスケースを縫ってみました。初心者なので縫い目が汚いですが、 やってみると面白いです。

いろいろ縫ってみた

まずはPALLADIUMのブーツタイプのスニーカー。靴ベラがないと履きにくかったので、ストラップを縫い付けました。(Dr.Martensの8ホールブーツに付いていて便利だった。)

相変わらず縫い目が汚い。

腕時計のベルトも作ってみた。お気に入りのSEIKO5。高校受験の頃から6年ほど使っています。(OHは一回しました。)

これは新しい趣味

自分で考えて自分で縫う。すごい楽しいです。縫い目が汚いのは、道具不足ということで、、、
道具をそろえていきながら、練習します。
バイクのタンクバッグとツールバッグを作りたい、、、完成はいつになるでしょう。

P.S

革ってどこで買うのがいいのでしょうか。ネットだと触れないし、実店舗は専門店となると敷居が高いようで、、、
道具は何からそろえていくべきなのか。
アドバイスお願いします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください